商品紹介!

すき間を埋めて、家の断熱性能を発揮する!現場発泡ウレタン断熱・気密工法「エコモコ ecomoco
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秋も深まりを感じるころになりました。この季節は窓の開け閉めも気にせず、想いのまま過ごせる快適さがありますね。
一年中そんな気分を味わって過ごすためには家の「断熱性能」に注目!今回は第一伊藤建設で採用している、ここちよい暮らしで健康も省エネもかなえられる断熱・気密工法の「エコモコ ecomoco」をご紹介します!
住宅の断熱工法には、繊維系断熱材(充填断熱)とプラスチック系断熱材(外張り断熱)があり、「エコモコ ecomoco」は断熱材にウレタンフォームを使い、現場で吹付けて施工する方法です。
このメリットは、壁の中を隙間なく断熱材を埋め込んでいけるところです!住宅の壁の中は、筋交いがあったり、電気配線コードやコンセントボックスがあり、実は平坦なところがとても少ないんです。そうしたゴツゴツした所でも、空隙なく断熱材を埋められるということは、壁でしっかり外気からの影響を遮断できることになるんです!
完成した時には隠れてしまう部分だからこそ、作り手の私たちがしっかりと手を掛けて工事をさせていただきますので、どうかご安心くださいね!
お客様の快適さは住んでから味わうもの。是非その性能を確かめに、モデルハウス「プリモ」で体感してみてください。お待ちしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。