商品紹介!

第一伊藤建設モデルハウスのMKマエダの家具にも注目を!|浜松市 工務店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢のマイホーム、どんな家具を置くか考えるのも楽しみのひとつですね♪

ただ、広々とした家具屋さん、インテリアショップを回っても、自分の家に家具を置いたときの実際のサイズ感がつかめないなんてこと、ありませんか?

 

 

 

そんなときは、工務店やハウスメーカーのモデルハウスに足を運んでみるのもおすすめです!
 

最近のインテリアのトレンドのひとつ「ブルックリンスタイル」を取り入れた掛川市杉谷AVANCER ZERO(アバンセゼロ)展示場。木目の節をはっきり出したチェリーの床、ホワイトオークの建具を使用したリビングダイニングにシンプルな家具を設置し、ブルックリンスタイルを演出しています。

----------
ブルックリンスタイルとは、ニューヨーク州ニューヨーク市にある区のひとつである“ブルックリン”にある倉庫を改装し、ビンテージ調の家具を置くスタイルです。
----------

 

 

この展示場で採用しているのは、グループ会社である「MKマエダ」の家具。(

ホームページはこちら → http://www.mkm.co.jp/index.html

デザインだけでなく、質にもこだわった家具の使い心地もぜひ体感してくださいね。

第一伊藤建設では、お施主様のご厚意でモデルハウスとしてオープンさせてくださることもあります。ご予算に合った等身大のモデルハウスではきっとご参考になることがあるはず!

皆さんのご来場心よりお待ちしております。

ご来場の際は、事前予約をお願いします。→ http://www.daiichiito.co.jp/index.php

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。