本物の素材に囲まれた木の家

K様邸 2018年竣工
2人家族 延床面積/約32坪

20年ほど住んだ家の住み替えとして計画をしている中、土地が見つかり弊社へ建築を依頼いただきました。K様ご夫婦が住む、二軒目の家づくりです。

「今度は自分の思い描いた間取りで、本物の素材に囲まれた木造の家が建てたい」というご主人のご要望を元に家づくりを進めました。一軒目の家の暮らしで、いろんなことを感じ取られた結果、成長した子供たちが帰って来たくなるような、快適な家を目指しました。

ご希望の無垢材や塗り壁を多用しながら、トータルコスト面、耐久性を考えて、私たちからも建材のご提案をし、たくさんのコミュニケーションを重ね完成したお家です。

プロバンス風の外観がご希望のK様邸。屋根はS(スパニッシュ)瓦。重さと風圧への対策からご提案。外壁は、ジョリパット仕上げです。


ご主人手描きの図面を元に、イメージを形にしていきました。

回遊性のある導線を意識しました。特に、キッチンから水周りや階段へまっすぐな導線は、奥様の家事負担を軽くします。


2階は帰省する息子さんの部屋と、奥様のプライベートルームを設けました。


吹抜けは、二軒目で実現!シーリングをつけて、空気の循環がよくなります。

床はアクセントクロス仕上げ。手洗いは、担当が推薦したメンテナンスにて表があるもの。割り切るところと、実績に基づく品質をそれぞれ組みせました。