耐震にこだわり趣味共に暮らす家

S様邸 2019年竣工
4人家族 延床面積/約37坪

近くにお住いの奥様のお祖父様から譲り受けた土地に新築を計画しました。きっかけは白羽展示場への来場。家づくりのご要望では構造にこだわりがあり、木造と検討の結果耐震性に優れたテクノストラクチャーを採用されました。他社を含め半年ほどじっくり家づくりを検討される中でコミュニケーションが増え、第一伊藤建設でご契約いただいた後も毎回の打ち合わせを楽しく進めさせていただきました。ご主人の趣味のサーフィンや、将来お祖父様の介護にも対応できるような暮らしを間取りに取り入れたお家です。


駐車スペースとゆるい勾配のスロープを設けて、ゆとりある印象の外観です。


リビング中央を折り上げ天井にし、広さが感じられます。


明るいトイレ空間は、幅を広くし手すりを付け介護がしやすくなっています。


玄関の横はサーフボードラックを設けた収納スペースがあります。


ブルーとこげ茶でシックな印象のダイニングスペース。


背後にも収納量をたくさん取った、楽しいキッチンスペース。