スタッフ紹介

「自分が建てた家の実感が活力です!」第一伊藤建設のスタッフ紹介! ~研井 脩佑~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
創業80年の歴史と確かな実績を持つ第一伊藤建設の若手のホープ研井(トギイ)脩佑に仕事のやりがいなどについてインタビューしました!
お客様により身近に感じていただけるスタッフでありたいと思っています!
では、早速インタビュースタート!
---------------------------------------------—-
Q.今どのようなお仕事をしているか、具体的に教えてください。
A. 自分が担当する現場の工程管理を行っています。
Q.仕事への想いやこだわりを教えてください。
A. 完成した建物の見えない部分にも手を抜かないようにしています。例えば、断熱材や下地など、壁やクロスを張ってしまえば見た目には分からなくなってしまうところにも気を配ることが工事を管理する立場の使命だと思っています。
Q.仕事を通じてやりがいを感じていることは?
A. 自分が関わった建物を見て「自分が建てたんだ!」と思うと、また次への活力がわいてきます。
Q.お客様に喜んでいただけるような工夫や、気をつけていることはありますか?
A. いつお客様が現場を訪れてもいいように、清潔感を保つようにしています。材料や廃材をまとめるなど、現場の内外を問わず整理整頓を心がけています。
Q.お客様に喜んでいただいたエピソードはありますか?
A. お客様を現場に案内した際「すごく綺麗な現場だ。この家に早く住みたい」という言葉をもらったことです。現場の掃除を欠かさず行っていたため、印象に残っています。
Q.今後の目標を教えてください!
A. 少しずつでも知識・技術を身につけることと、お客様の疑問点をすぐに解決できるように努力していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。