法律・税金・資金

注文住宅の家づくりで諸費用の目安はいくら?③
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!第一伊藤建設の梅澤です。
家づくりに利用できる補助金制度の活用も視野に入れながら考える、お金の話。今回は住宅ローンにまつわることを解説します。以下の内容は期間に制限がある補助金と違い、いつ家を建てても関係してくる内容です。①、②の記事と続けて読んでみてください。それではいってみよう!
注文住宅の家づくりで諸費用の目安はいくら?
注文住宅の家づくりで諸費用の目安はいくら?②

【住宅ローン】にかかわる諸費用と内訳について

印紙税

住宅ローンの契約書に貼る印紙代。
【目安】2万~6万円程度

融資事務手数料

住宅ローンの契約をする金融機関に支払う手数料。金融機関により異なります。
【目安】3万~5万円程度。または借入額の1~3%程度

ローン保証料

住宅ローンの返済ができなくなった場合に、返済を肩代わりする保証会社に支払うお金。フラット35利用時は不要。また金融機関によってはゼロ、毎月の金利に上乗せの場合もあります。
【目安】借入額の0~2%程度

火災保険料、地震保険料

住宅ローンを組む際、火災保険への加入を必須としている金融機関がほとんどです。地震に備える場合は、地震保険加入を検討してください。
【目安】
火災保険料は15万~40万円程度(10年一括契約の場合)
地震保険料は5万~25万円程度(5年一括の場合) 

【土地・建物に関わる諸費用の注意点】

これらの諸費用は原則として現金払いとなります。あらかじめまとまった現金を用意しておく必要があります。もしも現金を用意するのが難しい場合は「諸費用ローン」を利用するという方法があります。諸費用を住宅購入の借入金額に組み込むことができるローンで、自己資金が少ない場合の大きな手助けとなります。ただし、不動産取得税は組み込むことがでません。借入金額が増えて月々の支出が多くなるなど、注意すべき点もあります。この他には引越し代や家具・家電の購入なども踏まえておいていただきたいと思います。

初めての家づくりで、もれなく資金計画を立てるのはどなたにとっても至難の業。私たち第一伊藤建設では毎年浜松、浜北を中心に静岡県西部エリアでの夢のマイホーム実現をお手伝いしているスタッフが揃っています。スムーズな計画のためにも、遠慮なくご相談していただけたらと思っています。各モデルハウス、サンストリート浜北店へのご来場をお待ちしています!


———————————————————

静岡県西部地域浜松・掛川の新築一戸建て注文住宅・建売住宅
第一伊藤建設
静岡県浜松市中区砂山町324-8 第一伊藤ビル8階
0120-11-0519
https://www.daiichiito.co.jp/

——————————————————-

モデルハウスの来場予約はこちら↓
https://www.daiichiito.co.jp/modelhouse.php

インスタグラムはこちら 施工事例公開中!!
https://www.instagram.com/daiichiito.hamamatsu/

公式YouTube ↓
https://www.youtube.com/channel/UCGK-lhbK7mUV8RNgpVY2GzA

住宅のプロが作る土地情報サイト
『浜松・静岡 土地情報ナビ』はこちら!!
https://hamamatsu-shizuoka.tochijohonavi.com/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加