第一伊藤建設の想い

浜松の地域密着型ハウスメーカー「第一伊藤建設」が考える!「機能的価値」とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
第一伊藤建設は、「良い住まい」には3つの価値があると考えています。
今回はその内の1つ、「機能的価値」をご説明いたします。
家は、家族を守るシェルターという役割も持っています。
そんな家族を守る住まいに求められる一番の性能は、巨大地震にも負けない家であること!
さらには大雨や台風などの自然災害や、防犯・火災からも守ってくれる、強い家でなくてはなりませんね。
かけがえのない家族をしっかり守ってくれる、家としての基本性能がとても大切だと感じます。
それに、少ししか暮らしていないのに、すぐに家の補修をしなくてはいけないような、弱い家ではいけません。
長年暮らしても、建てた時と比べても遜色ない長寿命の家であるのが理想ですよね。
第一伊藤建設では、その地に応じた設計対応力と確かな基本性能で、お客様が安心・安全に暮らすことのできる家のご提供を実現していきます!
そこに住まう人の想いや希望を形にして、「心からの満足」をお届けできるよう、みなさまのお力になれればと思っています。
家に関してわからないことがありましたら、お気軽にお問合せください!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。