施工事例

浜松の地域密着!第一伊藤建設の施工事例「すべての空間がワンフロアでつながる平屋住宅 ①」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
創業80年の歴史と確かな実績を持つ第一伊藤建設は、地元浜松市に地域密着し、お客様の夢を自由設計する家づくりです。これから計画される皆様へ、施工事例をご紹介します!
◆ワンフロアで家族をより近くに感じる平屋の家 【浜松市北区初生】
本日ご紹介するのは北区初生にある勾配屋根が特徴的な平屋住宅
リビング・ダイニングを中心に、ひとつの床でつながる大きな空間は、家族をより近くに感じることのできる住まいとなりました。
大きな屋根の懐にはロフト空間を作り、収納スペースとしても活用できるようにしてあります。大収納を設けることで、季節ごとの衣類やレジャー用品はもちろん、1年に1度だけ登場する「五月人形」もしまっておくことができますね。
ロフト空間がもたらすのは、住居スペースをすっきりと保つことだけではありません。家族の集まるリビングの頭上に高く広がる勾配天井は、開放感あふれるリビングを演出しています。
白を基調とした内観のなかに、露出した梁がアクセントとなっているリビングで、家族の時間はゆっくりと流れていくことでしょう。
フロア全体が見渡せる、オープンキッチンで、リビングやダイニングでくつろぐ家族を眺めながら料理をする時間も楽しみですね。
次回は、実際にお住いのお客様からのご感想をお届けします。お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。