G-HOUSEスタッフ情報♪

浜松市の地域密着型ハウスメーカー「第一伊藤建設」のスタッフ紹介! ~G-HOUSE水野正寿~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今回は、G-HOUSE事業部磐田市東名展示場スタッフ水野正寿にインタビューしました!
では、早速インタビュースタート!
---------------------------------------------—-
Q.今どのようなお仕事をしているか、具体的に教えてください。
A.私は磐田市東名展示場を拠点とした、住宅営業を主な仕事にしております。
Q.仕事への想いやこだわりを教えてください。
A.多くの方が一生に一度というマイホーム建築において、安心・安全に、そして満足感いっぱいに感じていただけるよう、お手伝いできたら幸いです!
Q.仕事を通じてやりがいを感じていることは?
A.お施主様との信頼関係の上に成り立つこの仕事は、緊張感と責任感が大きく、実際にお施主様のお宅を建てさせていただいた際に「ありがとう」と嬉しいお言葉を頂戴したときが一番のやりがいと感じます。
Q.お客様に喜んでいただけるような工夫や、気をつけていることはありますか?
A.建築のプロとして、お客様のライフスタイルにあった住みやすい間取りと、ご家族が幸せに暮らせていけるようなコミュニケーションの図れる空間を丁寧にアドバイスできるように心掛けております。
Q.お客様に喜んでいただいたエピソードはありますか?
A.ご依頼いただいたお客様のお話ではありますが、お子さまがまだいらっしゃらないご夫婦がいました。なかなか子宝に恵まれず色々と相談に乗ることもあり、その際「家を建てたら子供ができるといいな!」とおっしゃっていました。
私自身もとても他人事ではないと感じ、「環境が変われば、気持ちにも変化が生まれ、お子さまもできるかも知れませんよ!」とお話させていただきました。
お客様のお家が完成し入居してからというもの、2年後・4年後と二人の子宝に恵まれ、賑やかな毎日を過ごされているとお聞きし、「あの時水野さんに相談して、家を建てて良かった!ありがとう!」とおっしゃっていただいたときはとても嬉しかったことを覚えております。
Q.今後の目標を教えてください!
A.最高の接客を行うことで、最強の信頼関係の構築ができるよう、お客様のお声に親身になってお応えしていくことを誓い、実行していきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。