コラム・豆知識

2022年 太陽光発電に関する最近の動き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは 第一伊藤建設です!

戸建て住宅や賃貸住宅、野立てでも設置される「太陽光発電システム」。私たち第一伊藤建設が家を建てている静岡県西部エリアは太平洋に面した日照にも恵まれた地域!お客様でも採用される方が多くいらっしゃいます。

そこで今回は最近の太陽日光発電に関する情報をお届けしたいと思います。

戸建て住宅に搭載される太陽光発電の主な役割は「電気を生み出す(創り出す)こと」です。エネルギーの源は太陽光で、それが屋根に設置したソーラーパネルに当たることにより、電気を生み出すしくみです。小学校の頃に理科の実験でもやっていた記憶がある方も多いと思います。

このソーラーパネルを住宅に設置すると、太陽が出ている時間帯は家の中で使う電気を賄えるというのは皆様ご存じだと思います。ちなみに、電力会社で電気を買う電気料金は約38円/1kWh(中部電力スマートライフプラン)。これらの電気代に対して、お金を使わずに自分たちで作って賄うことが出来、余った電気は売る事もできるのが太陽光の魅力ですね。さらには停電が起こったとしても太陽光があれば電気が使用出来たり、蓄電池と連携したりすることにより、さらに電気代の節約になり災害時にも非常に強い設備の一つでもあります。

つい最近では、東京都が新築時に太陽光設置を義務化する条例が年内には発表とされましたね。(主には大規模な建築を手掛けるハウスメーカーが対象、詳細は略)

これは東京都が、都内の二酸化炭素排出量の約3割が家庭内からものである点に注目し、温室効果ガスの削減のため、施工者に一定の目標値を定めたパネル設置を推進させるものです。それほど世界的にもそして時代としてもCO2の削減、温暖化から地球を守る運動が増えているということですね。そして、戸建てに太陽光を搭載することにより、電気代は賄えてCO2の減少という地球環境にも優しい取り組みとしてはSDGSの取り組みの一つだと思います。

次回は、太陽光発電のメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

———————————————————

静岡県西部地域浜松・掛川の新築一戸建て注文住宅・建売住宅
第一伊藤建設
静岡県浜松市中区砂山町324-8 第一伊藤ビル8
0120-11-0519
https://www.daiichiito.co.jp/

——————————————————-

モデルハウスの来場予約はこちら
https://www.daiichiito.co.jp/modelhouse.php

インスタグラムはこちら 施工事例公開中!!
https://www.instagram.com/daiichiito.hamamatsu/

公式YouTube ↓
https://www.youtube.com/channel/UCGK-lhbK7mUV8RNgpVY2GzA

住宅のプロが作る土地情報サイト
『浜松・静岡 土地情報ナビ』はこちら!!
https://hamamatsu-shizuoka.tochijohonavi.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加